千葉県の建設業許可申請のことなら、行政書士アイテラス法務事務所。千葉県の建設業許可申請専門の行政書士です。

建設業許可で一般許可と特定許可の違いは?

建設業許可で一般許可と特定許可の違いは?

建設業許可には一般建設業許可と特定建設業許可があります。

特定建設業とは下請業者の保護を目的とした制度で、発注者から直接請け負った業者(元請業者)が1件の建設工事について、下請け金額の合計が4,000万円以上(税込)、建築一式工事の場合は6,000万円以上(税込)となる下請契約を締結して施工する場合は、特定建設業許可が必要です。

なお、元請人が下請負人に施工させる際の下請金額には資材の価格は含めません。

建設業許可のよくある質問

建設業許可が取れるか不安な方へ。電話で疑問を解決。 TEL 04-7179-5557 相談受付 : 9:00-20:00【毎日】

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

建設業許可のよくある質問

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 建設業許可千葉.com All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.