建設業許可の有効期間はどのくらいですか?

建設業許可には有効期間があり5年間です。

許可が下りてから5年後に更新許可を受けなければ許可は失効してしまいます。

許可を受けて建設業許可業者となったら毎年の事業年度終了届や各種変更届を忘れずに行わなければなりません

これらの届出を怠っていると5年後の更新許可が下りなくなってしまいます。

さらに建設業法違反として罰則が課される可能性もありますから手続きは忘れないようにしましょう。

許可が取れるのかを気軽に知りたい方へ

御社が建設業許可を取得できるのかを無料で回答いたします。必要項目に入力していただければ回答を返信いたします。
もし、建設業許可が取れそうにない場合であっても、どのようにすれば許可が取れるのかを回答させていただきます。
もちろん依頼をしなくても構いませんので、気軽にご利用くださいませ!