建設業許可番号の見方

数字

建設業許可番号の見方

建設業許可業者にはそれぞれに建設業許可番号が付与されます。
千葉県知事許可 (般ー26)第987564号
このような番号です。
千葉県知事許可とは、許可を出した責任者のことです。
千葉県で許可を取ったので、千葉県知事許可なのですね。

東京で許可を取れば、東京都知事許可、
国土交通大臣許可を取れば、国土交通大臣許可となります。

次に(般ー)ですが、これは一般建設業許可であることを表しています。
特定建設業の場合は(特ー)となります。

その後ろの「26」は許可を出した年度です。
この場合は平成26年度に許可を出したことになります。

これは更新ごとに変わりますので、次回5年後に更新をした際には(般ー31)となります。
第987654号が業者番号です。
これが建設業許可を取った業者がぞれぞれもられる番号です。

この番号は許可が無くならない限り、ずっと同じ番号のままです。

後で業種追加をして業種が増えたとしても、同じ番号のままです。

 

この番号は建設業許可を取得した順番になっていますから、若い番号ほど昔から建設業許可を取っている建設業者ということになります。

新たに取引をする会社がどれくらいの歴史があるかのひとつの目安になりますね。

自社よりも長く営業しているけど、建設業許可番号は自社よりも後の番号である場合もあるでしょう。

そのように見てみると面白いかもしれません。

 

許可が取れるのかを気軽に知りたい方へ

御社が建設業許可を取得できるのかを無料で回答いたします。必要項目に入力していただければ回答を返信いたします。
もし、建設業許可が取れそうにない場合であっても、どのようにすれば許可が取れるのかを回答させていただきます。
もちろん依頼をしなくても構いませんので、気軽にご利用くださいませ!