建設業許可申請の際に社会保険未加入だと許可はもらえませんか?

建設業許可申請の際に社会保険未加入だと許可はもらえませんか?

社会保険未加入でも、建設業許可を取得することは可能です。
ただし、年金事務所等より加入についての照会等があります。(加入が必要な事業者の場合)
建設業従事者の減少に歯止めをかけるために、建設業界の取り組みとして社会保険未加入業者を無くそうとしています。
建設業許可申請の際には新たに「健康保険等の加入状況」の書類が加えられ、社会保険の加入状況の把握をしようとしています。
この内容を元に年金事務所等に連絡され、社会保険未加入の場合には社会保険加入を促す連絡がきます。
平成29年度には「社会保険未加入業者は現場に入れない」ように施工体制が見直されます。
社会保険料は事業者及び従業員に負担が増えますので、事前に税理士等の専門家や役員・従業員が話し合って加入に向けての対策をしてください。

許可が取れるのかを気軽に知りたい方へ

御社が建設業許可を取得できるのかを無料で回答いたします。必要項目に入力していただければ回答を返信いたします。
もし、建設業許可が取れそうにない場合であっても、どのようにすれば許可が取れるのかを回答させていただきます。
もちろん依頼をしなくても構いませんので、気軽にご利用くださいませ!