建設業者がソーシャルメディア活用する「はじめの一歩」

ガッツポーズ女性

ソーシャルメディア活用セミナーに参加してきました

社団法人全日本SEO協会さん主催のセミナーに参加してきました。

弊事務所では建設業のお客様へのサービスの一環として、ホームページ集客アドバイス等をさせていただいておりますが、その中でも気軽に無料で始めることのできるソーシャルメディアの活用方法について学んできました。

DSC_0400

セミナー資料

小さな建設業者さんですとホームページを作っていないところも多く「面倒くさそう」「わからない」「お金と時間がかかりそう」などで悩んで、一歩目を踏み出せないでいる方も多いかと思います。

ホームページよりも簡単に始めることができるのがソーシャルメディアですね。
なんと言っても無料です。タダですので、やってみても損はありません。

ソーシャルメディアというと難しそうですが、フェイスブック、ツイッター、グーグルプラス、ラインなどを活用してファンを増やしていきましょうというお話です。

ソーシャルとは日本語で言いますと「社交場」ということです。

みんなで交流を楽しみましょうということですがら、まずはお知り合いがフェイスブック等をやっていないかチェックしてみて気軽に始めてみるといいでしょう。

このような新しいことを始めるには「習うより慣れろ」ですから、何度もやっているうちに「こんな仕組みなのかな?」とわかるようになってきます。

ある程度わかるようになったら、本業である建設業のアピールをしたり、イベントの告知や職人さんの求人などにも使えますね。

会社だけでなく職人さんにもフェイスブック等に登録をしてもらって、会社と職人さんの交流の場にすることも可能ですし、社長の考えを従業員の方に使える方法のひとつとしても使えますね。

フェイスブックを活用してみたいけど、何から始めていいかわからないという建設業の社長様。
お問い合わせをいただければアドバイスさせていただきます。

 

許可が取れるのかを気軽に知りたい方へ

御社が建設業許可を取得できるのかを無料で回答いたします。必要項目に入力していただければ回答を返信いたします。
もし、建設業許可が取れそうにない場合であっても、どのようにすれば許可が取れるのかを回答させていただきます。
もちろん依頼をしなくても構いませんので、気軽にご利用くださいませ!