建設業許可で使っている納税証明書の委任状

書類記入
建設業許可の新規申請や決算変更届の際に添付を求められる「納税証明書」

どんな納税証明書が必要になるのかは申請の仕方によって変わります。

パターン別 必要な納税証明書

1.千葉県知事許可で法人の場合

必要な納税証明書:法人事業税及び地方法人特別税の納税証明書
千葉県県税条例施行規則第40号様式(その1)
発行するところ :千葉県内の県税事務所(管轄以外の県税事務所でも取得可)

2.千葉県知事許可で個人事業の場合

必要な納税証明書:個人事業税
発行するところ :千葉県内の県税事務所(管轄以外の県税事務所でも取得可)
千葉県県税条例施行規則第40号様式(その1)

3.国土交通大臣許可で法人の場合

必要な納税証明書:法人税
発行するところ :本店を管轄する税務署

4.国土交通大臣許可で個人事業の場合

必要な納税証明書:所得税
発行するところ :本店を管轄する税務署

 

実際に使用している納税証明書を取得するための委任状ダウンロード

千葉県で使用している委任状です。
千葉県以外で使用できるかは確認していませんので、ご了承ください。

委任状(納税証明書・法人事業税及び地方法人特別税)(Word形式)

委任状(納税証明書・個人事業税)(Word形式)
※個人事業の場合は事業主の署名が必要となりますので、ご注意ください。

委任状(納税証明書・法人税)(Word形式)
※税務署への納税証明書請求の場合は代表者の署名及び会社実印の押印が必要です。(ワープロ打ちは不可)
※税務署より納税証明書の代理取得を依頼したかの照会電話が代表者宛にある場合があります。

委任状(納税証明書・所得税)(Word形式)

 

許可が取れるのかを気軽に知りたい方へ

御社が建設業許可を取得できるのかを無料で回答いたします。必要項目に入力していただければ回答を返信いたします。
もし、建設業許可が取れそうにない場合であっても、どのようにすれば許可が取れるのかを回答させていただきます。
もちろん依頼をしなくても構いませんので、気軽にご利用くださいませ!