建設業許可等に係る改正事項について(平成28年6月)

 

千葉県の建設業許可の手引き(平成28年6月第1版)ダウンロード(千葉県のページへ)

平成28年6月1日より解体工事業の新設、特定建設業の金額要件の緩和など改正がされます。

国土交通省と千葉県の手引きを見ながら動画で改正内容を解説しています。

主な改正内容は7つです

1.解体工事業の新設

2.経営業務の管理責任者の要件緩和

3.特定建設業、専任の配置技術者の金額要件緩和

4.監理技術者資格者証と監理技術者講習修了証の統合

5.専門学校卒業者の位置づけの明確化

6.技術者資格の追加

7.申請様式等に法人番号欄が追加(平成28年11月より)

改正に伴う手続きについては、まだ不明な点もあります

改正によって申請書類も変更になったものがあります。

詳細は手引きにも掲載されていますが、具体的な運用方法についてはこれから随時発表されると思われますので、千葉県のホームページ等を確認して情報収集に努めてください。

 

 

許可が取れるのかを気軽に知りたい方へ

御社が建設業許可を取得できるのかを無料で回答いたします。必要項目に入力していただければ回答を返信いたします。
もし、建設業許可が取れそうにない場合であっても、どのようにすれば許可が取れるのかを回答させていただきます。
もちろん依頼をしなくても構いませんので、気軽にご利用くださいませ!